70代男性膝の痛みの改善

来院動機

1年前から両膝の痛み(特に左膝)にて踏ん張れない、寝てる間に夜間痛があり整形外科に受診したが改善せず来院。

 

初診時歩行痛、起床時痛、左大腿部に痺れ、膝の完全伸展出来ず。

骨盤矯正と膝の矯正をベースに施術する事を提案。

身体所見と施術経過

初回施術

腹臥位困難にて仰臥位にて骨盤は徒手矯正を行う。

股関節、膝関節の矯正も行った。

膝関節のアイシング指導、特に自宅で行うように指導。

2回目施術(次の日)

保険診療にて筋肉調整スタート。

歩行痛まだまだ著明。

本日はローラーにて骨盤と膝の矯正も行う。

3回目施術(2日後)

膝の痛み少し軽減。アイシング後は伸展障害緩和。

矯正を持続させるテープ貼付。

6回目(初回から1週後)

左膝の痛みが気になる。

ローラー治療と筋肉調整でアプローチ。

さらにEMSで筋力に対してもアプローチ開始。

 

13回目(初回から2週後)

徐々に膝の痛み低下している。

運動療法として歩行の指導開始。

ローラー治療継続中。

21回目(初回から2ヶ月後)

膝の痛み消失。

矯正と運動療法とテーピングの治療を行なっていた。

痛みもなく動きも良化した為卒業。

担当スタッフコメント

初診時はかなりの炎症症状があり、ご自宅でのアイシングをとにかく頑張っていただきました。

矯正とローラーの施術にて順調に改善していかれた患者さんでしたが、仕事で患部への負担が大きく仕事に支障が出ていたのでご自宅での運動療法とアイシングをお願いしました。

そういった日常生活動作を凄く気を付けていただいた方でしたので、変化も順調だったと思います。同時に筋力もつける治療も行なっていたのでより一層回復が早かったとも思います。

膝痛について詳しくはこちら

膝痛

黒崎名倉堂鍼灸整骨院

〒806-0042福岡県北九州市八幡西区桜ケ丘町1-3 ドン・キホーテ黒崎店内1階