30代男性趣味のスポーツで痛みを感じない身体に

来店動機

30代男性。

ダイエット目的でテニスやランニングをなさっているが、以前より体重が増えていて身体に余計な負担が掛かり思うようにスポーツが出来ない。

テニス後は両股関節痛、ランニング後は両下腿部痛、仕事後は背部痛になることが主訴でご来院。

姿勢分析にてかなりの歪みも確認。骨格矯正と筋肉調整に加え、運動療法にて変化させていく提案をした。

身体所見と治療経過

初回施術

両肩、背部、両臀部に著明な筋硬結があり、これが炎症を出しているのでアイシングを行うよう指導。

骨盤矯正と筋肉調整を併用して行なう。

重心がかなり偏っていらっしゃったのでテープにて継続矯正も行なった。

2回目施術(初回より2日後)

偏平足もあり、スポーツ中に足部への過負荷も考えられるため自宅でも運動も伝えた。

初回と同様に、骨盤矯正と筋肉調整。

この次の日がテニス予定とのこと。

3回目施術(初回より4日後)

2Hテニスをしても股関節など痛みは出なかった、とのこと。

スポーツ中後のアイシング再指導。

ご自宅での体操も指導。骨盤矯正と筋肉調整を行なう。

8回目施術(初回より2W経過)

仕事が夜勤になると睡眠の問題や背部痛が出てくる。

施術は変わらず骨盤矯正と筋肉調整併用だが、全身矯正を受けていただく提案をした。

9回目施術

8回目の次の日、全身矯正体験。

大きな変化はみられず。

この頃から、テニス後やランニング後に筋疲労による痛みを感じやすくなっている。また、仕事で中腰体勢が続き腰にも痛みを感じる状態。

18回目施術(初回より4W後)

テニス中に腰を捻るアクシデントもあったが施術とアイシングにて痛みも落ち着いてきた。

仕事多忙期間も週に2回、矯正を行い続けることが出来た。

25回目施術(初回より7W経過)

骨盤矯正を背骨矯正へ変化させ始めた。

骨盤の歪みも著明に戻りにくくなっているので背骨へ。

仕事後の背部の硬結はまだ目立つ状態。

27回目施術(初回より8W経過)

筋硬結に対して鍼治療も取り入れる。

これがかなり大きな変化を出す。

35回目施術(13W経過)

調子良好。

スポーツ後も痛みを感じない。

スポーツジムにも加入して悪天候でも汗を流せる環境になさったそう。

卒業に向けて施術中。

ぎっくり腰について詳しくはこちら

ぎっくり腰